子育て

医療的ケア児

患児のきょうだいへの関わり方のコツ4選

この記事では、きょうだいたちの支援をする、きょうだいたちと一緒に過ごすとき、「きょうだいたちが孤立しがちなこと」や「コミュニケーションが大事」と思ったことを皆さんと共有したいと思います。
日常生活

喪失体験をした子の気持ちと接し方のコツ

喪失体験をした子どもの接し方に抵抗がある人は多いです。それは、どのように子どもとその家族に接したら良いかわからないからです。この記事では、子どもの喪失体験にはどのようなものがあるか、また年齢ごとの現れ方や対応の仕方を解説していきます
日常生活

乳幼児に多い事故4選と応急処置の仕方

子どもの事故は、家庭内での処置のみで済む軽微な事故が多い。家庭内での事故を未然に防ぐことは重要ですが、当然ながらその全てを予防することはできません。本稿では重篤な転帰に至り得る家庭内の事故を中心に、その評価、応急処置、医療機関受診の目安について解説します。
保育施設

待機児童になった時の地域の支援先

在園児と保護者に寄り添う保育施設の力を、地域に広げていく試みがあります。この記事では保育施設の子育て支援について、保育の現状などを解説していきます。
日常生活

赤ちゃんの時期の遊びが大切〜遊び方のポイント〜

子どもは長い人生を歩んでいくために必要なことを身につけていくことが大切で、子ども一人では身につけられないため周りの援助が必要なのです。ここでは、遊びながら子どもに身につけて欲しい内容を保健師が解説していきます。
保育施設

保育園に預けるべき理由

我が子を保育園に預けることに抵抗を覚えたり、仕事と子育ての両立に悩んだりする保護者は少なくありません。この記事では、保育園の役割を踏まえた上で、保育園に子どもを預けるメリットや保育園が行っている保護者への支援などについて、お話します。
離乳食・食事

奥歯を使って食事ができない乳幼児

奥歯を使わずに食事をしている子どもは多いです。どうしたら奥歯で噛めるようになるでしょうか?この記事で保健師が解説していきます。
アレルギー

食物アレルギーと離乳食の意外な関係

近年、多くの臨床研究により、離乳食の進め方がアレルギー疾患の発症に影響することが報告されています。この記事では、食事とアレルギーの関係について説明していきます。
離乳食・食事

窒息・誤嚥予防のための口腔機能の発達

食べ物の誤嚥や食べ物で窒息する機会は、少なくありません。では、どうすれば防げるのか、または、どのように気をつけるべきかを保健師が説明していきます。
離乳食・食事

こだわりの強い子への食事の対応4選

食べられる食材がかなり少なく、食べない時もあるなど、ご家族は心配な日々を送っています。こだわりが強いのには、様々な要因があり、要因にあった対処を行う必要があります。ここでは、よくある状態とその対応の一部をご紹介させていただきたいと思います。